サイト内検索

フタナリ道〜華器に使うわ互いの性器〜【単話】

お気に入り登録数 46

作家/出演者
シリーズ
  • フタナリ道〜華器に使うわ互いの性器〜(単話)
ふたなりがコンプレックスの夢崎麻白は、異性ではなく、
同性の幼馴染、柊弥生に色欲的な恋を抱いていた。
そんなある日、射精欲を満たすためオナニーしている所を弥生に見つかってしまうが
弥生もふたなり娘だということを告白される。
大好きな人も同じコンプレックスを抱えていたことが嬉しかった麻白は、
思わず弥生のペニスにしゃぶりついたことをきっかけに、行為は次第にエスカレート。
ふたなり娘同士の、気持ちいいが止められないエッチが始まる。

※『二次元コミックマガジン ふたなり娘に中出し孕ませ!Vol.1』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/23 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
15.50MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家