サイト内検索

妖狐におしおき【単話】

お気に入り登録数 15

作家/出演者
シリーズ
  • 妖狐におしおき(単話)
人間の村から何度も食糧を盗んでいた妖狐は、
ある日、二人の男に捕らえられてしまった。
そして、これまでの償いを身体でさせられることに。
胸や乳首を好き勝手に弄くりまわさたあと、
自らの尻尾を性器に入れられるという屈辱プレイ。
そして、人間ペニスを穿たれると膣内射精も……。
その後、二人からの陵辱に何とか耐えきった
妖狐であったが、さらに大勢の男たちが現れる。

※『二次元コミックマガジン 人外娘孕ませ 気高き牝たちは人間子種に屈服するVol.2』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
18.70MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家