サイト内検索

二次元コミックマガジン 人外娘孕ませ 気高き牝たちは人間子種に屈服する Vol.1

お気に入り登録数 271

人間を超越した力を持つ人外の娘たちを、
本来の力を封じて無理やり種付け!
そんな『人間の子など孕みとうない!』を集めた
異種族の牝を人間の子種で孕まさせる一冊が登場!!

【収録作品】
『救国の孕み袋』
by ゆたかめ
文字通り人並み外れた呪法の力を持つ妖狐は、
しかし、油断から帝国兵との戦いに敗北した。
そして、より強力な兵士を産み出す計画のため、
人外の腹に人間の精液を注ぎ込まれてしまう。
囚われ、犯され、数ヵ月……。
人間に種付けされる際の屈辱感は変わらぬものの、
男根を目にすると尻尾が大きく揺れ動き身体は発情。
自ら肉棒をしゃぶり、尻を突き出し種付けを懇願する。

『ダゴン☆男根汁まみれ』
by 沢村青
海の上では、どうしても女ひでりが続くため、
漁師たちはダゴンを犯して性欲を解消している。
そんなことを知らないダゴンの姫は、
餌をもとめて漁船の網にかかってしまった。
魔力を溜めた触手を切断され抵抗を封じられると、
オナホのように乱暴に扱われ、生殖器やアナル、
触手孔など身体中の穴という穴にザーメンが侵入。
深海の主を謳っていたダゴンの牝は、
「下等」と見下していた人間の子種で身体を満タンにし、
屈辱的な快楽に沈んでゆくのだった。

『仙龍奇伝』
by 佃煮
支配する村から届けられた供物である
若く眉目秀麗な少年に気を良くした邪龍は、
さっそくパイズリやフェラでその精を喰らい始める。
だが、濃い精液に夢中となり無防備になった一瞬に、
力を封じる符を貼られてしまう。
少年は村が彼女を倒すために送り込んだ仙人だったのだ。
立場を逆転されてしまった龍の牝は、
見た目は子供、頭脳と技は仙人な男によって、
人の子を宿すまで何度も何度も膣内射精され続ける。

『堕ちたオオカミ』
by 飛沫おろし
村を庇護する代わりに村娘を生け贄に求めていた狼の化身は、
その横暴さにたまりかねた村人に捕らわれてしまう。
今まで喰らってきた女の分を身体で償えと、
下等と見下していた人間たちに柔らかな巨乳を揉みしだかれ、
牡臭い肉棒を膣奥に突き込まれる。
子宮にまで達する官能の刺激にメスの本能が疼き、
汚いオヤジのおぞましい子種汁を受け入れてしまうのだった。

表紙イラスト:ゆたかめ

【付録ファイルについて】
・パソコンからのみダウンロードいただけます。スマートフォンからはダウンロードできません。
・「二日間読める」には付録ファイルは含まれておりません。
読める期間で選ぶ
648円
216円
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/08 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
88ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
69.30MB
付録1 ファイル容量
0.48MB
ファイル形式
PDF形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ