サイト内検索

  • 完結

緊縛隷娘達の淫宴

お気に入り登録数 29

作家/出演者
シリーズ
  • 緊縛隷娘達の淫宴
病弱で家に閉じこもり気味であった少女・静は、父親が母親を縛って犯すSEXを偶然覗き見てしまった。その日以来、静は自分が縄で緊縛され、凌辱されながらもはしたなく悦んでいる夢を見るようになる。しかもその犯されている相手は自分がほのかに想いを寄せている担当主治医だったのである。そして欲求の限界に我慢し切れず、静はそのことを主治医の先生に打ち明け、自分の処女を奪って緊縛しながら激しく犯して欲しいと哀願する。事情を悟った担当主治医は静を車で外へと連れ出し、柔らかい少女の肌を縄で縛ると、プルンと実った乳房を弄びながら羞恥的に愛撫し始める。そしてまだ汚れをしらない静のヴァギナへ、太いペニスを一気に挿入して激しくピストンを繰り返した。静佳は処女膜を破られ、血と淫汁を流しながらも、緊縛されながら夢に見たような羞恥的なセックスに、いつしか両親と同じような悦を感じ取ってアクメに達するのであった…『淫らな血〜静の初めての日〜』。過激なまでに行われる凌辱と破廉恥な緊縛のセックス!柔肌に食い込む縄に身動きの取れない娘達の絶叫とアクメの宴!人気作家・東航が描き下ろしの巻頭作品を加えて贈る電子書籍オリジナル単行本!!
読める期間で選ぶ
1,080円
324円
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2007/08/20 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
92ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
59.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家