サイト内検索

触乳

お気に入り登録数 294

作家/出演者
シリーズ
充血し膨張した乳突起はすでに性器である…もっとも目に付きやすく理解しやすいフェティシズムの対象と、我々は『乳』を軽視してはいなかったか?と読者のパラダイムシフトすら起こさせかねない、乳描写の連続…最大の見どころはと聞かれれば、全編にわたって繰り広げられる乳房、乳輪、そして乳首に科せられる熾烈な責めのアイディアと、それによって意思を持った生物のごとく形を変えて反応する乳の描き様。まるで膨らみきった亀頭から噴出する精液のように、超現実的な放物線を描き、その粘度すらも感じさせる若妻の母乳は、数多ある女性器描写の中でも極上の味わいだ。
読める期間で選ぶ
1,080円
324円
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/11/20 10:00
紙書籍販売日
----
ページ数
185ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
69.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ