サイト内検索

  • 完結

悦びに震える身体

お気に入り登録数 4

作家/出演者
シリーズ
  • 悦びに震える身体(単話)
その日現れたのは、私の不倫相手の木村さんではありませんでした。木村さんから、欲求不満の淫乱人妻がいる、と聞かされたというその男は、私を脅してホテルに連れ込みました。シャワーすら浴びさせてもらえないまま、男の目の前でオナニーさせられ、自分のアソコをいじりながら、男のペニスをしゃぶらされました。こんな屈辱を受けても、スケベな私はアソコを濡らしてしまったんです。すると、突然ドアが開いて、別の男たちが入ってきました。一番感じるアナルを舐められながら、私は全員のペニスが欲しくてたまらなくなっていました。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/07/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.94MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家