サイト内検索

  • 完結

奇妙なパーティ

お気に入り登録数 9

作家/出演者
シリーズ
  • 奇妙なパーティ(単話)
義兄の和男さんに誘われていったパーティが、スワッピング乱交のための集まりだったなんて、想像もしませんでした。私は丸裸にされて、体中を男たちの玩具にされました。脚をひろげられて、みんなの視線が私の股間に集まり、濡れてもいないオマ○コにいきなり太いバイブを入れられてしまいました。始めは痛くて苦しかったのに、絶え間なく続く振動は下半身がしびれるほどの快感を私に与えたんです。オマ○コをバイブで刺激され、乳首を乱暴につねられて乳房を揉まれ、ペニスでアナル凌辱されているうちに、私の中で何かがはじけとんでいきました。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/06/16 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
18ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家